Top > アサシン スキル

アサシン スキル

Last-modified: 2013-02-03 (日) 03:32:59

<目次>

<リンク>

スキル無影騎士(1次職)アサシン(2次職)暗黒騎士(2次職)
おすすめスキルポイント振り概要・注意事項[[無影騎士系>]]

スキルツリー Edit

AsasinSkill.JPG
アサシンスキルツリー

  • スキル活性化(取得)条件
    各段階のポイント消化+前提スキル活性+活性化するスキル
  • 取得出来るポイント
    ・レベル_1 ⇒_2
    ・レベル10 ⇒12
    ・レベル25 ⇒28
    ・レベル50 ⇒54
    ・レベル75 ⇒80

お勧めチャンスパーツ Edit

※チャンポ前提のビルドもあります。また戦闘スタイルやルート選択に左右されるので鵜呑みにしないように

スキル一覧 Edit

  • スタート
    • 影刺牙
      • 開花の熱病を獲得しつつ、ダメージを与える。
      • CTも4sと短い
  • 苦痛の熱病
    • 開花の熱病が1個であつかえる。
    • 共通CTのみと手軽であり、範囲の前に使い拡散したい。
    • ただし、無駄うちは、MP消費につながる。
  • 心通牙
    • チャンポ前提であれば、チャンスにより、開花の熱病が回収できる。
    • 開花の熱病が確保し続けば、即時なので使い勝手は良い。
    • また、回復手段の一つとして加わる。
  • 反影牙
    • 共通CTも無視できる優秀なスキル
    • CTが8sと、連発できないようになっている。
    • ソロでは、影結界により、大活躍する。
  • 崩鎧狼爪
    • 開花の熱病が4以上確保してある状態からスタートするため、チェインとして連打が容易に可能。
    • CTが3sであり、ボス戦では、破格の性能である。
  • 闇狼爪
    • 開花の熱病が3以上確保してある状態からスタートするため、チェインとして連打が容易に可能。
    • スタートにすると、CTが4sが、チャンス連発をはばみそう。
  • チェイン
    • 魔力転化
      • 開花の熱病を獲得しつつ、MP回復。
      • 使いすぎると、HPがなくなるので、注意。
  • 影双牙
    • 開花の熱病を獲得しつつ、ダメージを与える。
    • つなぐなら第一候補
  • 崩鎧狼爪
    • 開花の熱病が4以上確保してある状態では、連打が容易に可能。
    • ボス戦では、2種類のデバフを維持したい
  • 闇狼爪
    • 開花の熱病が3以上確保してある状態では、チェインとして連打が容易に可能。
    • 数少ない範囲スキルのため、スキル設定は重要である。
  • エンド
    • 無影閃牙
      • 永久機関アサシンのメインエンジン。HP回復手段の一つ。
      • 開花の熱病が1つ消費することを計算して、組み込むこと。
  • 血風乱舞
    • 範囲スキル。拡散後に使うようにスキル設定しよう。
    • 開花の熱病が1つ消費することを計算して、組み込むこと。
  • 霊滅閃
    • MP回復手段の一つ。
    • 条件はあるが、開花の熱病を消費しない。

チャンスルート構築に関する考察 Edit

  • ポイントは、CT管理・スタートスキル選択・熱病管理・バフデバフ管理の4点
  • チャンスルートの段階が進むほど威力が減衰する模様。火力スキルはスタート付近が望ましい。
  • 火力を実現する上で候補に挙がるスキルは豊富だが、スタートスキルを4種に絞る点である程度選ぶ必要がある。
    • 最も火力に関わるスキルは心通牙。CT0、最大250%追加と性能は高い。
  • バフ管理は取得スキルツリーにより少し事情が異なる。それ以前のバフスキルはCTが痛い。
  • デバフの維持はわりとゆるく、確実に維持すべきデバフは苦痛の熱病と崩鎧狼爪の2つ。
  • スタートの4スキルに何を登録するかが重要な判断となる。
    • CT管理における候補
      スタート可能スキルでCTを短い順に挙げていくと、
      苦痛の熱病、魔力転化、心通牙、崩鎧狼爪、影刺牙、闇狼爪、影双牙、血風乱舞、無影閃牙、反影牙が10秒以下となる。
      選択肢は豊富なようで前提バフを要しないスキルは3つと少なく、熱病との兼ね合いも重要になる。
    • バフデバフ管理における候補
      バフデバフに関わるスキルでスタートに使えると有効なものもある。
      魂滅牙、闇狼閃は両方CT30と回転率が悪いが火力が見込める効果を保有する。
  • ソロボスなどが多い場合はかなり構築方針が異なる。
    アサシンの強さの1つであるHP回復能力を最大限に生かすには心通牙はメインに使えない。
    • HP回復能力のメインエンジン無影閃牙は心通牙スタートとの相性が相当悪い。
    • 心通牙スタートを採用しない場合のチャンス構築はかなり幅広く、熱病にもさほど左右されない。
      燃費重視の構築であれば、影双牙や影刺牙や崩鎧狼爪を主軸にチェインを組めばよい。
      火力重視の構築であれば、そこに闇狼爪を積極的に採用することで火力を延ばせる。
      • 無影閃牙をどのように組み込むかは個人の判断だが、熱病4を維持すれば回るため容易に使える。
    • HP回復重視の構築のメリットはアサシン特有のソロ能力を発揮できること。
      デメリットは心通牙スタートに火力で劣ること。
      • とはいえ心通牙メインと闇狼爪メインでは火力差は大きく顕在化することはない。
        アクレンシス17段階スキルが登場すると明確な差になるが、それまではその程度の差。
        テラサイダーでは差が開く要素が無く、暗殺毒炸裂があるのでむしろ僅差まで詰まる。
      • ただしあくまで闇狼爪メインの場合の話。
        燃費的な問題で闇狼爪をチェインから削るほど心通牙スタートとの差は広がっていく。

チャンス構築指針及び具体例 Edit

  • スタートスキルの1つは心通牙での火力ルートとなる。
    同時に続くチェイン以下で熱病を5個回収するのが望ましく、影刺牙と影双牙を交互に5回がルートになる。
    また熱病5個のスタートで心通牙を撃たない場合、火力が他スタートに比べて下がるのでそれも注意しておくこと。
    この火力ルートは一切デバフを入れれていないので、デバフ維持ルートも用意したい。
  • デバフ維持ルートで採用すべきスキルは崩鎧狼爪のみ。パッシブありならば血風乱舞も候補。
    両方がメインルートに登場しないため、スタートでも問題なく使えるが少し変化をさせると効率が良い。
    • 魂滅牙、闇狼閃も習得しているのであればスタートに組み込んでも面白い。ルートを余分に食いつぶすが。
  • 熱病獲得のスタートを採用するかしないかもポイント。
    採用する場合、動きやすさはあるがルートの圧迫に繋がる。
    採用しない場合、熱病は常に徹底した管理が必要になり柔軟性は乏しいが動くスキルは増える。
  • 対範囲用スタートとして血風乱舞始動は採用しておきたいところ。
  • 構築一例(アクレンシスの意志ツリー)
    スタート1段階2段階3段階4段階5段階
    心通牙影双牙影刺牙影双牙影刺牙影双牙
    影刺牙影双牙影刺牙影双牙血風乱舞
    闇狼爪影双牙崩鎧狼爪影双牙崩鎧狼爪霊滅閃
    影刺牙闇狼爪影双牙闇狼爪血風乱舞
    血風乱舞苦痛の熱病闇狼爪影双牙血風乱舞
    影双牙血風乱舞
    影刺牙影双牙影刺牙影双牙影刺牙霊滅閃
    闇狼爪血風乱舞
    心通牙Rルートがメイン火力。Fルートがデバフ付与派生用。呪血術をとらない場合、エンドは一考。
    闇狼爪Rルートは心通牙Fに続き熱病を5にしつつデバフ付与。Fルートが小範囲用。
    血風乱舞Rルートは範囲連携。FルートはFMPT用範囲。
    3スタートで概ねは揃う。対単体を主軸に範囲の弱体化を飲み込めば、2スタートまで圧縮も可能。
    残り1スキルはとりあえず影刺牙が無難か。工夫の余地はかなりあり、スタートは他に変えるほうが火力は見込める。
    その差し替えの構成候補としては
    スタート1段階2段階3段階4段階5段階
    魂滅牙影双牙崩鎧狼爪影双牙崩鎧狼爪霊滅閃
    苦痛の熱病闇狼爪影双牙闇狼爪血風乱舞
    闇狼閃影双牙崩鎧狼爪影双牙崩鎧狼爪霊滅閃
    苦痛の熱病闇狼爪影双牙闇狼爪血風乱舞
    無影閃牙影刺牙無影閃牙
    この辺りのスタートが考えられる。
    また実際に影刺牙を差し替えた場合、熱病の初動が問題になりやすくなる。
    魔力転化を駆使し熱病の維持に努めるか、闇狼閃を採用するかしたいところ。
    魂滅牙の場合、有効なバフを獲得できる。派生としては単体のRと範囲のFに調整し、適時使えるように汎用性を高めに。
    闇狼閃の場合、どこかのエンドを影隠術にすると滑らかに導入できる。Rが単体での導入ルート。
    Fルートは移動で熱病を切れるのを嫌った場合のハイドから範囲攻撃に派生する連携。
    8Ptの要求は凄まじいが、単体ではかなり火力に関わる強スキル。(暗殺準備必須)
    無影閃牙の場合、回復用ルート。アサシンの特権の1つなので積極的に使う準備はあってもいい。
    問題は無影閃牙が心通牙と相性がよくないこと。
    ソロ重視であれば心通牙ルートをばっさり切って無影閃牙メインの構築は有効。
  • 構築一例(テラサイダーの意志ツリー)
    スタート1段階2段階3段階4段階5段階
    心通牙影双牙影刺牙影双牙影刺牙影双牙
    影刺牙影双牙影刺牙影双牙血風乱舞
    暗殺毒炸裂影双牙崩鎧狼爪影双牙崩鎧狼爪影双牙
    影刺牙崩鎧狼爪影双牙崩鎧狼爪無影閃牙
    血風乱舞苦痛の熱病闇狼爪影双牙血風乱舞
    影双牙血風乱舞
    影刺牙影双牙影刺牙影双牙影刺牙無影閃牙
    闇狼爪血風乱舞
    心通牙Rルートが毒待ちのループ用。毒が育てばFルートに派生し暗殺毒炸裂に流れる。
    暗殺毒炸裂は対単体火力ループ用。RFではエンド差がメインで、毒が途絶える可能性を見た場合Rが火力ルート。
    血風乱舞Rルートは範囲連携。FルートはFMPT用範囲。
    この3つ程度が主軸となるが、他にも採用したいスタートスキルは多い。
    例では汎用性の高い、影刺牙からの熱病獲得ルートを採用しているが他スキルも十分候補に挙がる。
    以下候補として、
    スタート1段階2段階3段階4段階5段階
    闇狼爪影双牙闇狼爪影双牙闇狼爪無影閃牙
    影刺牙闇狼爪影双牙闇狼爪血風乱舞
    魂滅牙影双牙崩鎧狼爪影双牙崩鎧狼爪血風乱舞
    苦痛の熱病闇狼爪影双牙闇狼爪血風乱舞
    闇狼閃影双牙崩鎧狼爪影双牙崩鎧狼爪血風乱舞
    苦痛の熱病闇狼爪影双牙闇狼爪血風乱舞
    この辺りのスタートが考えられる。
    闇狼爪は小範囲メインルートに。RFではエンド差がメイン。
    魂滅牙の場合、有効なバフを獲得できる。派生としては単体のRと範囲のFに調整し、適時使えるように汎用性を高めに。
    闇狼閃の場合、どこかのエンドを影隠術にすると滑らかに導入できる。Rが単体での導入ルート。
    Fルートは移動で熱病を切れるのを嫌った場合のハイドから範囲攻撃に派生する連携。
    スキルそのものもテラサイダーの意志ツリーとは相性がいいのがポイント。
    全体的に言えるが、エンドスキルは全て一考の余地がある。
    呪血術を振ってないならば、対単体で血風乱舞を使う理由はない。
    加えて、熱病をエンドで1使うのは、続く心通牙との相性が悪くあまり好ましくなく、無影閃牙も無闇には使えない。
    暗殺毒炸裂につなげる場合は気にならないため、毒の植え付け具合と相談して派生を選ぶことになる。
    その辺りを一切気にせず火力重視であれば、影双牙をエンドとするほうが良い。

一般スキル Edit

6段階スキル Edit

影隠術 Edit

名前開花の熱病の数が増加する毎に、10秒間隠身効果を付与します。
隠身状態では移動速度が30%減少します。
アイテムやスキルを使用すると効果が消えます。
このスキルは開花の熱病が1個以上活性化されている状態でだけ、
使用することができ、使用時開花の熱病を全て消耗します。
前提スキルなし必要武器戦闘レイピア
タイプ一般スキル対象/種類-
発動時間(秒)即時待機時間(秒)1.0秒
射程(m)-消費MP2%
活性化条件消耗ポイント:25スキル属性
スキル強化不可
  • 以降のスキル取得に必須
  • 隠身(ハイド)状態になるとヘイトがリセットされる。ボス戦などで盾よりヘイトを稼いだときに。
  • ソロ狩りで使うと戦闘状態が解除され逃げるのに便利、この場合MOBのHPは全快する。

暗殺者の道 Edit

名前自分が発生させる脅威度がxx%減少して、
防御力のyy%が近接攻撃力に転換されます。
前提スキル影隠術必要武器戦闘レイピア
タイプパッシブ対象/種類-
活性化条件消耗ポイント:25スキル属性
スキルLvLv1Lv2Lv3
脅威度減少102030
防御力51015
  • 以降のスキル取得に必須

アサシンの証 Edit

名前力が10増加するアサシンの証効果を付与します。
前提スキルなし必要武器戦闘レイピア
タイプチャント対象/種類自分/パーティーメンバー
活性化条件消耗ポイント:25スキル属性
スキル強化不可
  • 基礎力ステータスが上がる必須バフ

7段階スキル Edit

闇狼閃 Edit

名前対象に近接攻撃力の100%の追加ダメージを与えて、
20秒間影の傷状態を付与します。
影の傷は4秒毎に近接攻撃力の30%のダメージを与えます。
このスキルは影身状態でだけ活性化します。
前提スキルなし必要武器戦闘レイピア
タイプ一般スキル対象/種類-
発動時間(秒)即時待機時間(秒)30.0秒
射程(m)-消費MP7%
活性化条件消耗ポイント:30スキル属性
スキル強化不可
  • パッシブの「闇狼鋭牙術」と合わせると強力だが、陰身状態でのみ使用可能なため使いどころが限られる
  • 実質パッシブありきの性能だと思ってよい。
    追加100%+DOT150%は弱くはないがCT30とスタートのみというチャンスの壁が厚い。
  • 後に習得するパッシブ「暗殺準備」とあわせるとかなり使い勝手は良くなる。

闇狼鋭牙術 Edit

名前影の傷の持続時間が増加して影の傷に掛った対象に
影刺牙、影双牙でダメージを与えると、ダメージが増加します。
前提スキル闇狼閃必要武器戦闘レイピア
タイプパッシブ対象/種類-
活性化条件消耗ポイント:?スキル属性
スキルLvLv1Lv2Lv3
ダメージ増加(%)102030
  • 最も手数として採用されるスキルの威力が最大で30%向上する強パッシブ。
  • 問題はスキルの使い勝手の悪さ。これを生かすのであればチャンスルートで色々準備が必要に。
    • 面倒であれば、影結界併用を前提と割り切ってもよい。CT120と見ても効果は見合っている。
  • ボス用スキル。
  • 魂滅牙(+絢爛剣)に比べて癖の強さは目立つ。ただしダメージはこちらの方が伸びる。
    • 魂滅牙は対雑魚でも使っていけるのに対して、こちらは対ボス専用という方向性の差はある。
    • 対ボスに限れば魂滅牙とは比べ物にならない効果が見込める。
      • ソロボスでは1回目は影結界でいいとして2回目はアニマにタゲを持たせるなど工夫が必要になる点に注意。
        面倒であれば影結界のCT待ちでも良い。それでも絢爛剣4回分以上の効果は見込める。
    • 魂滅牙を雑魚戦でも積極的に使うならば魂滅牙の汎用性が強い。
      魂滅牙をボス戦でしか使わず専用チャンスを汲んでいない場合、闇狼閃の方が相当強い。
      • むしろ魂滅牙スタート指定なしで対ボスで扱う場合、共通CT短縮などを併用しなければDPSは横ばいである。
        アインの秘剣術併用ならば増加は見込める。

闇狼爪 Edit

名前対象と近接した最大4人の対象に開花の熱病の数が増加する毎に、
近接攻撃力の20%の追加ダメージを与えます。
このスキルは開花の熱病が3個以上獲得している時だけ活性化されます。
前提スキルなし必要武器戦闘レイピア
タイプ一般スキル対象/種類-
発動時間(秒)即時待機時間(秒)4.0秒
射程(m)-消費MP10%
活性化条件消耗ポイント:?スキル属性
スキル強化不可
  • 最大4体にダメージ、主力範囲スキル
  • 心通牙メインでの動きの幅のなさを嫌った場合に有用な火力スキルにもなりうる。
    • 熱病5で追加攻撃100%、CT4、チェイン可能、熱病消費なしとバランスを見れば相当強い。
    • 反面要求熱病3は心通牙との相性が悪く、主砲2本柱は成立しない。
  • 消費MPは連発を考えると相当重い。パッシブでの消費軽減もかなり大きい。
    • アクレンシスツリーの霊滅閃エンドや、魔力転化派生ルートの用意などチャンス含めた対策があるとよい。

苦痛拡散 Edit

名前闇狼爪の消費魔力がxx%減少して、
苦痛の熱病に掛った対象に闇烈牙でダメージを与えると、
yy%の確率で近くの4m内にいる対象達に
10秒間苦痛の熱病状態を付与します。
前提スキルスキル名必要武器戦闘レイピア
タイプパッシブ対象/種類-
活性化条件消耗ポイント:?スキル属性
スキルLvLv1Lv2Lv3
消費魔力減少102030
確率3366100
  • DOT付与の対象は広範囲(20体?)
  • 苦痛の熱病にかかっている敵を巻き込んでも発動する。(直接タゲる必要はない。)
  • 処理としてはダメージを与えた後に拡散する。そのため闇狼爪で敵を倒してしまうと拡散しない。

8段階スキル Edit

崩鎧狼爪 Edit

名前対象に近接攻撃力の20%の追加ダメージを与えて、
15秒間物理防御力が2%減少する、防具貫通状態を付与します。
最大5回まで重なります。
このスキルは開花の熱病が4個以上獲得している時だけ活性化されます。
前提スキルなし必要武器戦闘レイピア
タイプ一般スキル対象/種類-
発動時間(秒)即時待機時間(秒)3.0秒
射程(m)-消費MP2%
活性化条件消耗ポイント:?スキル属性
スキル強化不可
  • CT3、チェイン可能、熱病消費なし、デバフ効果、低消費と有効な素材が揃っている優良スキル。
    • パッシブを加えれば、デバフ維持効果とそこそこの火力も加わる。どうみても優良スキル。
  • デバフ効果が地味だが強力。パッシブの永遠な苦痛まで含めれば高いDPS貢献が可能。
  • 必要熱病数が4と多い点は注意。
  • 心通牙ループを採用しない場合、CT3という回転率を見込んだスタート担当も可能。

永遠な苦痛 Edit

名前痛の熱病に掛った対象に崩鎧狼爪でダメージを与えると、
ダメージがxx%増加してyy%の確率で苦痛の熱病の持続時間が元に戻ります。
前提スキル崩鎧狼爪必要武器戦闘レイピア
タイプパッシブ対象/種類-
活性化条件消耗ポイント:?スキル属性
スキルLvLv1Lv2Lv3
ダメージ増加51015
確率3366100
  • ダメージ増加割合は1スキルのみ15%と地味だが、苦痛の熱病の時間のリセットが強力。対ボス用。
    • DOTダメージの追加が地味だが大きい。戦闘時間が長引くほど差がはっきり出る。
    • 苦痛増幅術との組み合わせで永続で全ダメージ3%の向上は破格。

影束縛陣 Edit

名前15m以内にいる対象に、開花の熱病の数が増加する毎に、
3秒間移動不能状態になる影束縛状態を付与します。
このスキルは開花の熱病が2個以上獲得している状態だけ活性化されて、
使用時開花の熱病をすべて消耗します。
前提スキルなし必要武器戦闘レイピア
タイプ一般スキル対象/種類-
発動時間(秒)即時待機時間(秒)30.0秒
射程(m)-消費MP-
活性化条件消耗ポイント:?スキル属性
スキル強化不可
  • ただの移動不能。対Mobでは何の役にも立たない。
  • 対人では最大15秒移動不能が射程15mとわりと侮れない性能。解除できない職では要注意である。

影縛反転 Edit

名前影束縛陣使用時、自分に掛った移動不能状態及び、
移動速度減少状態を全て解除して、
一定時間無効化する影反転効果を付与します。
前提スキル影束縛陣必要武器戦闘レイピア
タイプパッシブ対象/種類-
活性化条件消耗ポイント:?スキル属性
スキルLvLv1Lv2Lv3
追加効果000
  • 移動不能に対する免疫効果。効果時間がやや短く熱病放出と合わせて対Mobではやはり相当に微妙。
  • 対人では有能な免疫効果になりうる。ただし前提の熱病と熱病放出は案外重い。

9段階スキル Edit

血風乱舞 Edit

名前周囲の対象達に近接攻撃力の30%の追加ダメージを与えます。
対象が熱病の苦痛に掛った時、近接攻撃力の20%の追加ダメージを与えます。
このスキルは開花の熱病を4個以上獲得している時だけ活性化されて、
開花の熱病を1個消耗します。
前提スキルなし必要武器戦闘レイピア
タイプ一般スキル対象/種類-
発動時間(秒)即時待機時間(秒)6.0秒
射程(m)-消費MP-
活性化条件消耗ポイント:?スキル属性
スキル強化不可
  • 主力範囲スキル
  • 現在不具合か仕様か不明だが、開花の熱病3個以上で使用可能となっている。
    • これにより「血風乱舞、闇狼牙→血風乱舞」で2連発が可能になっている。
  • 対象を取り、立ち止まっての発動限定、前提バフありと他職類似スキルの中では使い勝手の悪さが目立つ。
    • 対象を取るので他職と違い武器耐久減少の対象となる。
      巻き込んだ敵の数だけ判定するので、FMでも武器耐久の消費が大きく注意が必要。

呪血術 Edit

名前血風乱舞でダメージを与えると、一定の確率で移動速度が減少して、
防御度が5%減少する呪われた血痕状態を付与します。
前提スキル血風乱舞必要武器戦闘レイピア
タイプパッシブ対象/種類-
活性化条件消耗ポイント:?スキル属性
スキルLvLv1Lv2Lv3
追加効果移動速度減少:10%
発動確率:33%
20%
66%
30%
100%
  • 防御減少も移動減少も数値が小さく、効果を実感しづらい。
  • 血風乱舞の仕様上、マラソンも不能のため役立てることが難しい。

影結界 Edit

名前自分の地面に半径3mの影結界効果を生成します。
影結界は15秒間維持されて、範囲内にいる間回避率が200%増加して、
隠身状態で使用可能なスキルを使うことができます。
前提スキルなし必要武器戦闘レイピア
タイプ一般スキル対象/種類-
発動時間(秒)即時待機時間(秒)120.0秒
射程(m)-消費MP-
活性化条件消耗ポイント:?スキル属性
スキル強化不可
  • かなり回避を実感することができる良スキル
    • 回避の上昇値はあらゆる回避バフを遥かに凌ぎダブルスコア。むしろ壊れ気味。
  • 地面に対して発動するので、効果範囲外に移動してしまわないように
    • 地面設置ゆえに対人では効果は小さい。反面、対Mobではこの水準のバフをPTMと共有できる点は大きすぎる。
  • 対ボス、範囲、咄嗟のタゲ漏れ、幅広く使える便利スキル。
  • ボスの強力な範囲攻撃のタイミングに重ねることでTに回避させることもできる。確率の問題にはなるが。

空虚の手 Edit

名前影結界の範囲内の対象者に、
1秒毎に攻撃速度をxx%減少させる空虚の手状態を付与します。
最大5回まで重なります。
前提スキル影結界必要武器戦闘レイピア
タイプパッシブ対象/種類-
活性化条件消耗ポイント:?スキル属性
スキルLvLv1Lv2Lv3
攻撃速度減少3610
  • 顕著に敵の攻撃回数が落ちるため被ダメ減少効果も見込める。

10段階スキル Edit

闇狼隠滅閃 Edit

名前対象に近接攻撃力の10%のダメージを与えて、5秒間気絶状態を付与します。
このスキルは影身状態でだけ活性化されます。
前提スキルなし必要武器戦闘レイピア
タイプ一般スキル対象/種類-
発動時間(秒)即時待機時間(秒)45.0秒
射程(m)-消費MP-
活性化条件消耗ポイント:?スキル属性
スキル強化不可
  • 単体、影身状態必須、低いダメージ、長いCT、とソロやPTでは魅力の少ないスキル

暗殺準備 Edit

名前闇狼衝、闇狼隠滅閃でダメージを与えると、追加で開花の熱病を獲得します。
前提スキル闇狼隠滅閃必要武器戦闘レイピア
タイプパッシブ対象/種類-
活性化条件消耗ポイント:?スキル属性
スキルLvLv1Lv2Lv3
追加獲得数123
  • 前提で熱病を全て使ってしまう2スキルに強い熱病回収能力を付与できる。
  • 闇狼隠滅閃のパッシブだが、最大の役割は闇狼衝の強化。習得することでチャンスの幅が相当変わる。
  • テラサイダーツリーでは開花直後の熱病回収手段としても有効。
    • 闇狼衝はそこからのラッシュとの親和性も高く、ポイントに見合った効果が見込める。…かも?
      • 準備にスキルポイント8とチャンスルート1個はどう見ても重い。
        ほぼ対ボス専用にそこまで割くかの判断は割れる。

影封閃 Edit

名前対象に近接攻撃力の30%の追加ダメージを与えて、
発動しているスキルを遮断します。
影封殺でダメージを与えた対象に、
2秒間スキルが使用できない、沈黙状態を付与します。
前提スキルなし必要武器戦闘レイピア
タイプ一般スキル対象/種類-
発動時間(秒)即時待機時間(秒)30.0秒
射程(m)-消費MP-
活性化条件消耗ポイント:?スキル属性
スキル強化不可
  • 監獄オーガ戦などに。2秒は短いのでパッシブに2,3振りはしたい。

静滅 Edit

名前影封閃の沈黙状態が増加して、一定の確率で移動不能状態になる影束縛効果を付与します。
前提スキル影封閃必要武器戦闘レイピア
タイプパッシブ対象/種類-
活性化条件消耗ポイント:?スキル属性
スキルLvLv1Lv2Lv3
追加効果追加沈黙時間:1秒2秒3秒
  • メインは沈黙効果の延長だが、移動不能付与も地味に便利。

11段階スキル Edit

熱病の暴走 Edit

名前開花の熱病の数によって、チャンス発動率が増加します。
前提スキル無し必要武器戦闘レイピア
タイプパッシブ対象/種類自分
活性化条件消耗ポイント:?スキル属性
スキルLvLv1Lv2Lv3
追加効果1%2%3%
  • 以降のスキル取得に必須

アクレンシスの意志 Edit

名前正確度が5%増加して、直接攻撃がクリティカルで的中すると、
30秒間維持されて、クリティカル的中率が5%増加するレグノスの力効果を付与します。
このスキルはテラサイダーの意志と一緒に使用できません。
前提スキル熱病の暴走必要武器戦闘レイピア
タイプチャント対象/種類自分
発動時間(秒)即時待機時間(秒)-
射程(m)-消費MP-
活性化条件消耗ポイント:?スキル属性
スキル強化不可
  • アクレンシスツリーの起点。こちらは汎用型。
  • 続くスキルは範囲転倒攻撃や、熱病急速回収と使い勝手の良さが目立つ構成。
    • アサシンの弱点を埋める構成になる。幅広く性能を生かせるのは強み。
  • 何気にチャント効果とバフ効果が優秀。あわせて5%強ほど火力が向上する。

テラサイダーの意志 Edit

名前自分の周囲の隠身を感知することができ、隠身状態の時移動速度が 減少されません。
直接攻撃がクリティカルとして的中すると、30秒間影の騎士団の決意効果を付与します。
影の騎士団の決意状態では、対人防御が10%増加します。
このスキルはアクレンシスの意志と一緒に使用できません。
前提スキル熱病の暴走必要武器戦闘レイピア
タイプチャント対象/種類自分
発動時間(秒)即時待機時間(秒)-
射程(m)-消費MP-
活性化条件消耗ポイント:?スキル属性
スキル強化不可
  • テラサイダーツリーの起点。こちらは特化型。
  • 続くスキルは対単体高火力スキルや、移動攻撃気絶付と癖の強さが目立つ構成。
    • アサシンの長所を伸ばす構成になる。対ボス、対人でよりアサシンらしく。
  • ハイド状態の速度ペナルティの打ち消し効果も何気に便利。
    仕様上、足の遅れやすいアサシンのストレスを少し緩和できる。
    • 等速ハイドが成立するのはテラサイダーアサシンのみ。PTチャントの10加算でむしろやや早い。

暗翔影 Edit

名前自分の半径40m内にいるパーティーメンバーに、
全ての攻撃力が10%増加して移動速度が10%増加する暗翔影効果を付与します。
前提スキルなし必要武器戦闘レイピア
タイプチャント対象/種類範囲内パーティーメンバー
発動時間(秒)即時待機時間(秒)-
射程(m)-消費MP-
活性化条件消耗ポイント:?スキル属性
スキル強化不可
  • 攻撃力upはかなり効果が大きい
  • 移動速度増加の効果は終盤になるほど性能を発揮する。

闇睡堕術 Edit

名前対象を20秒間行動不能状態にする睡眠状態を付与します。
闇睡堕術による睡眠は戦闘状態が解除され、ダメージを受けると解除されます。
このスキルは陰身状態でだけ活性化されて、使用時に陰身は解除されません。
前提スキルなし必要武器戦闘レイピア
タイプ一般スキル対象/種類敵単体
発動時間(秒)即時待機時間(秒)1.0秒
射程(m)-消費MP-
活性化条件消耗ポイント:?スキル属性
スキル強化不可
  • 対人スキル。後衛の捕縛に、要職の20秒無力化にと使えなくは無いがダメージ解除のためわりと不便。
    • 前提ハイドも厄介で、ハイド看破されると熱病を吐いただけになる。
    • DOT存在や、味方陣営との連携必須だったりとかなり玄人向けスキル。

12段階スキル Edit

霊滅閃 Edit

名前対象に近接攻撃力の10%のダメージを与えて、ダメージの50%の魔力を回復します。
このスキルはレグノスの力状態でだけ活性化されて、使用時レグノスの力を消耗します。
前提スキルなし必要武器戦闘レイピア
タイプ一般スキル対象/種類敵単体
発動時間(秒)即時待機時間(秒)12.0秒
射程(m)-消費MP-
活性化条件消耗ポイント:?スキル属性
スキル強化不可
  • バフを消費して放つ攻撃。火力より福次効果がメイン。
  • パッシブ込みの福次効果は極めて優秀でエンド可能とチャンス構成的にも扱いやすい。
    • 低威力、バフ効果メイン、前提バフが無いと止まるという特性とエンドは完全にかみ合う。
  • 魔力回復はダメージに依存、エンド運用の場合かなり回復量は期待できない。おまけ。

アインの秘剣術 Edit

名前霊滅閃使用時xx%の確率で開花の熱病の数によってyy秒間維持され、
共有待機時間がzz秒減少されるアインの秘剣術効果を付与します。
前提スキル霊滅閃必要武器戦闘レイピア
タイプパッシブ対象/種類-
活性化条件消耗ポイント:?スキル属性
スキルLvLv1Lv2Lv3
確率3366100
維持時間1秒2秒3秒
共通待機時間減少0.10.20.3
  • 最大で15秒の間共通CTを短縮できるスキル。
  • 霊滅閃がエンド指定可能なため獲得維持ともに容易。
  • 共通CT0.3秒の短縮が交戦開始すれば半永続は相当に破格。
    • この効果がアクレンシスツリーでの最大の火力貢献要素になる。
      HBバフと絡めると効果は相対的に高く、
      そこに開花をあわせることでテラサイダーツリーにも負けない火力を叩きだせる。

毒殺剣 Edit

名前自分の剣に毒を塗り、一定時間維持される毒殺剣の効果を付与します。
直接攻撃でダメージを与えると、一定の確率で一定時間移動速度が減少する
麻痺毒効果を付与します。
前提スキルなし必要武器戦闘レイピア
タイプ一般スキル対象/種類敵単体
発動時間(秒)即時待機時間(秒)1.0秒
射程(m)-消費MP-
活性化条件消耗ポイント:?スキル属性
スキル強化不可
  • これだけではどうということの無い自己バフ。
  • 続く関連スキルが揃うほどに価値が出てくる。

暗殺毒 Edit

名前暗殺毒でダメージを与えると、一定の確率で一定時間毎に近接攻撃力のダメージを与える
暗殺毒状態を付与します。
前提スキル毒殺剣必要武器戦闘レイピア
タイプパッシブ対象/種類-
活性化条件消耗ポイント:?スキル属性
スキルLvLv1Lv2Lv3
追加効果000
  • 毒にDOT効果を付与をするパッシブ。まだいうほど強くは無い。

13段階スキル Edit

レグノスの怒り Edit

名前半径4m内にいる対象達に、開花の熱病の数が増加する毎に、
近接攻撃力の30%の追加ダメージを与えます。
開花の熱病状態で活性化されて、使用時開花の熱病効果を全て消耗します。
前提スキルなし必要武器戦闘レイピア
タイプ一般スキル対象/種類敵複数
発動時間(秒)即時待機時間(秒)120.0秒
射程(m)-消費MP12%
活性化条件消耗ポイント:?スキル属性
スキル強化不可
  • 強力な範囲攻撃。やはり対象を取り発動する。血風乱舞と同じく武器耐久減少の対象に。
  • 前提バフはあくまで開花の熱病のみであり、アクレンシスの意志は不要。
    • スキルポイント5が無駄になるが、テラサイダーの意志でも使用は可能。
      テラサイダーツリーの弱点の1つを補えるため、ビルド計画としては面白い。

怒皇烈爪 Edit

名前レグノスの怒りでダメージを与えると、一定の確率で
消耗された開花の熱病の数によって、吹飛ばし状態を付与します。
前提スキルレグノスの怒り必要武器戦闘レイピア
タイプパッシブ対象/種類-
活性化条件消耗ポイント:?スキル属性
スキルLvLv1Lv2Lv3
発動確率3366100
  • 最大で5秒吹き飛ばす。

暗殺毒炸裂 Edit

名前対象に掛っている暗殺毒の数によって近接攻撃力のダメージを与えます。
相手の生命力が一定化の場合、ダメージが増加します。
前提スキルなし必要武器戦闘レイピア
タイプ一般スキル対象/種類敵単体
発動時間(秒)即時待機時間(秒)1.0秒
射程(m)-消費MP-
活性化条件消耗ポイント:?スキル属性
スキル強化不可
  • 植えつけた毒を火力に転化するテラサイダーツリーの主砲スキル。
  • 暗殺毒の解除と引き換えにダメージを叩き出す。瀕死時ボーナスもある。
  • 暗殺毒3重での単純な火力は心通牙に劣る。
    しかし熱病放出も要求もないため続くチェインエンドに自由があるのがメリット。
    • 無影閃牙を火力水準を維持したまま持ち出せる点は大きい。

暗殺毒熟練 Edit

名前暗殺毒を付与する確率が増加して、暗殺毒炸裂使用時に
一定の確率で対象の暗殺毒効果が消費されません。
前提スキル暗殺毒炸裂必要武器戦闘レイピア
タイプパッシブ対象/種類-
活性化条件消耗ポイント:?スキル属性
スキルLvLv1Lv2Lv3
追加効果000
  • 炸裂した暗殺毒が残留するようになるパッシブ。
    ここまで習得してテラサイダーツリーの主砲の完成となる。
  • 暗殺毒は確率でしか残らないが、残った場合には炸裂の連発が可能に。
  • 暗殺毒そのものの回転率向上効果も大きい。
    所詮確率で消えるので再取得までの速度も火力に関わる。

14段階スキル Edit

血の輪廻 Edit

名前即時開花の熱病の効果を2個獲得して、15秒間次の一回のスキルは
クリティカル的中率が100%になる破壊衝動効果を付与します。
アクレンシスの意思状態だけで活性化されます。
前提スキルなし必要武器戦闘レイピア
タイプ一般スキル対象/種類自分
発動時間(秒)即時待機時間(秒)120.0秒
射程(m)-消費MP9%
活性化条件消耗ポイント:?スキル属性
スキル強化不可
  • 共通CTを無視できる。地味だが便利な特性持ち。
  • 一気に熱病を獲得する目的にも、強制クリティカルでの火力補強にも使える。
    • 前者は崩鎧狼爪の使用と、後者はレグノスの怒りの使用と相性が良い。

血の宿命 Edit

名前血の輪廻使用時、開花の熱病を追加で獲得します。
前提スキル血の輪廻必要武器戦闘レイピア
タイプパッシブ対象/種類-
活性化条件消耗ポイント:?スキル属性
スキルLvLv1Lv2Lv3
追加個数123
  • Lv3で5個獲得。

影翔覇滅爪 Edit

名前周囲にいる対象に気絶状態を付与して、対象の位置へテレポートします。
前提スキルなし必要武器戦闘レイピア
タイプ一般スキル対象/種類-
発動時間(秒)即時待機時間(秒)1.0秒
射程(m)-消費MP-
活性化条件消耗ポイント:?スキル属性
スキル強化不可

闇狼眼 Edit

名前影翔覇滅爪の待機時間が減少して、
一定の確率で次のスキルがクリティカル的中率が100%になる、
急所刺し効果を付与します。
前提スキル影翔覇滅爪必要武器戦闘レイピア
タイプパッシブ対象/種類-
活性化条件消耗ポイント:?スキル属性
スキルLvLv1Lv2Lv3
追加効果000
追加効果000

15段階スキル Edit

開花 Edit

名前30秒間近接攻撃力が50%、移動速度が50%増加する開花効果を付与します。
このスキルは開花の熱病が5個獲得している状態でだけ活性化されて、
使用時開花の熱病を全て消耗します。
前提スキルなし必要武器戦闘レイピア
タイプ一般スキル対象/種類自分
発動時間(秒)即時待機時間(秒)300.0秒
射程(m)-消費MP10%
活性化条件消耗ポイント:?スキル属性
スキル強化不可
  • 高水準の火力向上バフ。長いCTと熱病5の要求に見合った性能はある。
    • 各種ツリーのパッシブで熱病回収にも繋がり、熱病放出はあまり気にならない。
  • チャンス構成にもよるが火力の向上は無影閃牙の回復量にも繋がり、生存力にも影響する。

再臨会の騎士 Edit

名前開花の待機時間が減少して、一定の確率でレグノスの怒り、
血の輪廻の再使用待機時間を初期化します。
前提スキル開花/血の宿命必要武器戦闘レイピア
タイプパッシブ対象/種類-
活性化条件消耗ポイント:?スキル属性
スキルLvLv1Lv2Lv3
待機時間減少(%)102030
初期化確率3366100
  • 高性能開花のCTを90秒削れるパッシブ。何気にアクレンシスツリーの売りの1つ。
  • 血の輪廻とレグノスの怒りのCTをリセットできる。
    血の輪廻は熱病回収で共通CT無視。開花→血の輪廻とSCを流し押す癖をつけてもいい。
    • その後にレグノスの怒りも悪くない。攻撃50%UPでの熱病5強制Criレグノスはかなりの範囲火力。

暗殺団の騎士 Edit

名前開花使用時、隠身効果を獲得して、
一定の確率で闇狼閃、闇狼隠滅牙の再使用待機時間を初期化します。
前提スキル開花/闇狼眼必要武器戦闘レイピア
タイプパッシブ対象/種類-
活性化条件消耗ポイント:?スキル属性
スキルLvLv1Lv2Lv3
初期化確率3366100
  • 開花にハイド効果を付与するパッシブ。
    • ボスソロなどで使うとタゲをきってしまいHPを回復されてしまう。
      ソロでは開幕開花以外の開花の使い道を否定してしまう。
  • 闇狼閃と闇狼隠滅牙のCTをリセットできる。暗殺準備とあわせて熱病回収できるとかなり違う。
    • 闇狼閃のリセットで影の傷を10秒早く再付着できる点が火力的なアクセントになりうるが、その程度。
      ボスソロが多いのであれば、ここでツリー獲得を止めレグノスの怒り両立ビルドへのシフトもなくはない。

16段階スキル Edit

スキル名 Edit

添付解説
前提スキルなし必要武器戦闘レイピア
タイプ一般スキル対象/種類-
発動時間(秒)即時待機時間(秒)1.0秒
射程(m)-消費MP-
活性化条件消耗ポイント:?スキル属性
スキル強化不可

スキル名 Edit

添付解説
前提スキルなし/スキル名必要武器戦闘レイピア
タイプアクティブ対象/種類-
発動時間(秒)即時待機時間(秒)1.0秒
射程(m)-消費MP-
活性化条件消耗ポイント:?スキル属性
スキルLvLv1Lv2Lv3
追加効果000

スキル名 Edit

添付解説
前提スキルスキル名必要武器戦闘レイピア
タイプパッシブ対象/種類-
活性化条件消耗ポイント:?スキル属性
スキルLvLv1Lv2Lv3
追加効果000

コメント Edit

最新の10件を表示しています。 コメントページを参照

  • ベータ版作りました。このキャラ無いので、修正よろしく! -- 2011-08-10 (水) 11:07:38
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White